2007年12月21日

新春恒例

一昨日、新春恒例の鈴木公平市長のインタビュー。カメラ班として同行した。

1時間ほどのインタビューだが、記事になるのは、どうしても公式的なちょっぴり堅めな無難な話になる。

責任ある立場なので言葉の持つ意味は一般の人より当然重い。

いつも慎重で言葉を選んで話す市長だが、この日は舌。

都市と農山村の共生を謳った市町村合併からまちづくり、道州制、法人2税問題など市政について熱く語った。

年明け早々には市長選が火蓋を切る。



Posted by どんぐり at 20:09│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。