2011年09月27日

自己評価が高い人は成長ののびしろが短い

 自分で自分のことを高く評価する人間と、この程度のことを当たり前にやらないと自分がダメになると思える人がいる。

 大学も会社も途中で投げ出してきた「輩」は概して、前者が多い。

 「会社が悪い、周りが悪い」

 他者に責任を求め、自分を顧みられないと不幸なんだろう。



Posted by どんぐり at 11:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。