2011年09月24日

『器』

目上に対してはヘエコラ、ヘエコラ。

間違ってても「おっしゃる通り。やっぱり○○さん、さすがすごいですね」とどこまでもゴマをするイエスマン。

さっき言ったことが目上の人がまったく異なる意見を述べ始めると、舌の根も乾かないうちになびいてしまう。自己防衛から八方美人で相手によって正反対のことを言う。


本人は意識しているのか、朝言ったことと夜言ったことが異なる朝令暮改。

その代わりに、抑圧された精神構造から下に対しては罵り罵倒する。

こういうタイプは泥は絶対にかぶらず、最終的には責任転嫁して逃げるタイプ。

どの職場にも必ずいるタイプだが、こんな上司の下では信頼し合える同僚という意識は芽生えない。




Posted by どんぐり at 12:26│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。