2011年09月22日

自分の人生は自分で守る

大手チェーン店では名ばかりの店長で、権限もないのに責任だけ押し付けて安月給で長時間働かす。

数年前に裁判で過労死が認めら、企業への責任が問われた。

だが、こういう企業は中小・零細企業にはいくらでもある。

実際、取材でも見てきた。

 自分がやりがいを見つけ、責任を感じ、給料など関係なく働くような精神構造になると、経営者側の思うつぼ。

ある企業では、40歳を過ぎても手取り20万円程度の安月給で休みもなくこき使われ、挙句の果ては人生の折り返しにさしかかって、


「使うだけ使ってぽい」


使用者側との関係がこじれて、退職後、会社の利益やイメージを損なわせるような行為をもたらす。

美容院のように独立した際、自分に就いていたお客さんをそのまま引き連れていくのは、その人の人間性と技術、サービズが見込まれてだから、当然の話だが、

そうした姿を見ていると、

「自分の人生は自分で守るしかない」



Posted by どんぐり at 11:07│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。