2011年09月15日

やめられない

記者の仕事は読者の反応がダイレクトに感じられる。

当然、いいことばかりではない。

あんなこと書きやがってというご批判もあるが、正直立場が変わればしょうがないとあまり気にかけない。

特にこの人はどんな反応をしてくれるんだろうという、自分の中での審査員として重要視している人が数人いる。

たまに訪れては、意見を拝聴している。


自分の中で、会社の立場などより、はるかに心の底から認めた人の言葉は心に響く。


教養や視野の広さ、頭の柔軟さ。


それだけでなく、人間的な魅力ももちろん。

この仕事の魅力を知るとやめられない。麻薬のようなものだ。



Posted by どんぐり at 22:50│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。